出会いがなくて友人の幸せに嫉妬するばかりではなく

出会いがなくて友人の幸せに嫉妬するばかりではなく

最近周りの友人が次々に結婚したり、彼氏ができたりしていて、その幸せな話を聞く機会が増えました。もちろん大好きな友人たちの幸せですから嬉しいのですが、だんだんと自分の状況と比べて悲しくなってきてしまったのです。

 

私はもう長い間、誰とも出会いがなく、彼氏も何もいない状態が続いていて、それがもはや当たり前の状態となっていました。というか、もう若くないですし、このまま一人で年をとるしかないものだと思っていたんです。ですが、諦めたらそこで終わりですし、中には50代以上で運命的な出会いをして素敵な結婚をした人もいますし、やっぱり諦めずに出会いを探していこうと思い始めています。

 

もちろん出会いを探すのは簡単なことではありません。特に私はほとんど外にでない生活をしていますから、何もしなければ1年中誰にも会わないで終わってしまうことが多いのです。実際今までここ何年も、誰にも出会わず、同じ友人としか交流してきませんでした。これじゃあ彼氏一人できなくても当たり前なのです。

 

ですから、これからはどんな出会いでもいいから積極的に求めていかなくては、と思っています。

 

友達に紹介を頼むのもいいですし、コンパなどに積極的に参加していくのもいいかもと思っています。